へるさんの等身大ゲーム配信日記

声は癒し系ですが性格は癒さない系です 等身大でゲームプレイを配信をしていきます♪

Detroit:Become Human 全員生存エンド目指す2周目 Part8&9

youtu.be

youtu.be

Detroit:Become Humanの
8回目、9回目を配信させて頂きました。

8回目で家の音声環境がおかしくなり
早々に配信を切ってしまい
申し訳ありませんでした。

 

9回目はズラトコのチャートが
精神的にきつかった…

怖すぎて2度とやりたくないので
これを進めた先で
生存エンドに辿り着ける事を
祈るばかりです…

ホラーとかサイコパスとかの展開
私は嫌なのですが
これだけよく見かけるという事は
人気があるんでしょうか?

私には理解ができません(ノД`)・゜・。

ともあれルーサーという
頼もしい仲間もでき
少し賑やかになり良かったです。

 

コナーは1周目より楽しい!
2周目の私のコナーは優秀なので
話の先が見れるし
ハンクともうまくいっていて
相棒感が出てきたし。

でもこのまま優秀な捜査官だと
マーカスと衝突するんじゃ…
それはどこでどういう感じ
なんだろうと気になります。

先が楽しみです。

 

マーカスは道中で
人を殺めないようにしているところ以外は
1周目と変わらないですが
この先の選択肢に気を付けて
アンドロイドが新しい種族として認めてもらえる
世界が見れたらいいなと思います。

~*~*~*~*~*~*~*~*~

配信の中でもお話した事ですが、
お話をドラマチックにするためか
アンドロイドの扱いがひどいよー!
と感じる事が多い
デトロイトビカムヒューマンの世界ですが
実際の私達の世界でマーカス達のように
人間らしいアンドロイドが居るようになったら
もっと人間は温かく接している気がします。

 

日本では八百万の神をはじめ
物にも魂が宿っているという
考え方が昔からありますし
捨てる際には供養をする
針供養などの行事があります。

自分の愛用品に
名前をつけて大事にする方もいます。

 

生き物の形をしていなくとも
そこに愛情を感じて大事にする心
感謝をする心を
人間は持っているはずなので
ゲームの中に出てくるくらい
人間に近しい存在ならなおさら
道具や物として扱う人より
大事に接する方が多いように
私は思うのです。

 

犬の形をしたロボットのアイボでは
供養のためにお葬式があり
生き物ではなくても
生き物として大事にする
人間の側面が垣間見れます。

アイボ 葬式で検索した
興味深い記事のリンクです。

www.asahi.com

business.nikkei.com

hardshopper.hatenablog.com

www.sougiya.biz

一番最初のチャプター人質では
買い替えにより廃棄されると
ショックを受けた
アンドロイドが暴走して
あのような事態になったわけですが
現実ではきっとその辺りも
ちゃんと考慮してメモリー
新機体に入れ替えるなり
ソフトのアップデートなりで
ダニエルのような事には
ならないと思いますし
そうだといいなと思います(*´ω`*)